【画像】鳥山明の自宅エピソード5選!場所は清洲で原稿は専用道路で空港へ?

漫画界の巨匠、鳥山明。彼の創造した「ドラゴンボール」は世界中で愛され、彼の名は今や伝説になっていますね。

しかし、この偉大な漫画家の自宅に関しては、多くのファンが知りたい部分ではないでしょうか。

愛知県清洲市に構える鳥山明の自宅は、ユニークな存在で多くのエピソードがありそうですよね。

この記事では、鳥山明の家に関して、エピソードに加えて、画像や都市伝説まで解説します。

この記事でわかること
  • 鳥山明の自宅が愛知県清洲市にある理由
  • 自宅には「株式会社バードスタジオ」も併設
  • 自宅のユニークなデザインと内装に込められた遊び心
  • 鳥山明の都市伝説について
目次

鳥山明の自宅の場所は清洲

日本のみならず、世界中で愛され続ける漫画「ドラゴンボール」の生みの親、鳥山明さん。

ここでは、鳥山明さんの自宅に関して、場所から特徴までを紹介していきます。

鳥山明の家は愛知県清洲市

鳥山明さんの自宅は愛知県清洲市に位置しています。

清洲市は名古屋市の近郊にあり、自然豊かで静かなこの地域は、クリエイティブな作業に没頭するのに最適な環境と言えるでしょう。

シャーロック

最寄り駅はJR清須市駅で、アクセスも良好です。

アトリエ「バードスタジオ」を併設

「株式会社バードスタジオ」は、鳥山明さんの創作活動の拠点であり、自宅と一体化した大きな建物です。

このスタジオは、彼のアトリエとしての機能も果たしており、漫画制作のための完璧な環境が整っています。

鳥山明の自宅まつわるエピソード5選

鳥山明さんの自宅には、さまざまな興味深いエピソードがあります。ここでは、その中から特に注目すべき5つのエピソードを選び、詳しく紹介していきます。

①原稿は専用道路で家から空港へ?

鳥山ロード

鳥山明さんにまつわる都市伝説の一つに、自宅から名古屋空港までを結ぶ「専用道路」があるという話があります。

その名も「鳥山ロード」

しかし、この話は都市伝説であり、デマだということが明らかになっています。

これは、「桃太郎電鉄」の生みの親、さくまあきらさんが言い出した冗談から始まりました。

その冗談とは、当時人気絶頂の漫画家、鳥山明さんが愛知県に住み、原稿を航空便で東京へと送る日々。

締切を迎えるたびに航空便での送付に苦労していた鳥山明さんは、東京移住を考えていました。

そんな中、愛知の地元自治体は、高額納税者である鳥山明さんを東京へ移らせたくない一心で、彼の自宅から空港までを直接結ぶ道路を建設した、

というわけです。

②内観は趣味に囲まれて悠々自適

鳥山明さんの自宅の内観は、彼の趣味に溢れた空間となっています。

バイクやダーツなどの趣味のアイテムに囲まれながら、彼は作業を行っている様子が伺えます。

このように、趣味の物で満たされた空間で作業をすることで、クリエイティブなアイデアが生まれやすい環境が整っているのだと思われます。

また、作業場は広々としており、プラモデルを作るスペースも確保されているなど、創作活動を支えるための工夫が随所に見られます。

ちなみに、息子さんと遊んだ思い出の画像もありました!!

鳥山明先生の子供(娘)については以下の記事をどうぞ!

③資産から自宅の価格を考察

鳥山明さんの自宅の価格については、具体的な情報は公開されていませんが、彼の資産規模から考えると、相当な額になるのは、予想できますよね。

鳥山明さんは「ドラゴンボール」の単行本だけでも累計発行部数2.6億部という驚異的な数字を誇り、印税収入も莫大なものになるでしょう。

また、長年にわたり高額納税者として知られ、漫画家としての成功によって築き上げられた資産は、数十億円、場合によってはそれ以上とも推測されています。

④外観はアラレちゃんのキャラに似ている

鳥山明さんの自宅兼スタジオの外観は、ドラゴンボールをイメージさせるユニークなデザインになっています。

オレンジ色は、悟空の道着っぽいですし。

さらに、建物の一部がまるで顔のように見え、「Dr.スランプ」に登場するアラレちゃんのキャラクターに似ている気がしますね。

シャーロック

このような遊び心あふれるデザインは、鳥山明さんの創造力の豊かさを彷彿させますね。

⑤清洲に住んでいるのは納税が関係?

鳥山明さんが愛知県清洲市に住む理由には、税金対策が関係しているという噂もあります。

自宅をスタジオとして併設することにより、税金の面で有利になることが考えられます。

しかし、彼が清洲市を選んだ理由は、納税の面だけでなく、自然豊かなこの地域が創作活動に最適な環境を提供しているからであるとも言えるでしょう。

鳥山明さんのようなクリエイティブな仕事をする人にとって、静かで集中できる環境は非常に重要ですからね。

鳥山明先生の年収や遺産については以下の記事をどうぞ!

まとめ|鳥山明の自宅の場所やエピソードを調査

以下に本記事をまとめます。

  • 鳥山明の自宅は愛知県清洲市に位置する
  • 自宅は「株式会社バードスタジオ」と隣接している
  • 最寄り駅はJR清須市駅である
  • スタジオの外観はドラゴンボールや鳥山明の自画像をイメージしている
  • 自宅の内観は趣味のアイテムで満たされている
  • 自宅の建設時期は恐らく1985年頃である
  • 資産規模から自宅の価格は相当な額になると推測される
  • 自宅兼スタジオのデザインには遊び心がある
  • 清洲市を選んだ理由には税金対策も考えられる
  • 都市伝説の「専用道路」は実際には存在しない
  • 清洲市での生活は創作活動に適した環境を提供している
  • 鳥山明は人付き合いが苦手で、東京ではなく清洲市に住むことを選んだ

この記事を書いた人

シャーロックのアバター シャーロック Webライター

シャーロックの運営するブログへようこそ。
このブログは、エンターテインメント情報を中心に、注目のニュースやトレンドを選りすぐって提供しています。
運営者のシャーロックは、日常生活の中で得た刺激や情報を共有し、エンターテインメントの世界を深く探求していきたいと考えています。読者に有意義なコンテンツを提供し、エンターテイメントを身近に感じてもらうことが目標です。

目次