【死因は肝臓病?】REITA(ガゼット)はなんで死んだ?X投稿から可能性3つを考察

REITAは常にステージで輝く姿が印象的でしたね。

そんなREITAですが、2024年4月15日に突然この世を去ったんです。

この記事では、その驚くべき訃報と、明らかにされていない死因について深堀りしてみました。

読んでいただければ、REITAというアーティストにより興味が沸くと思います。

この記事でわかること
  • REITAの急死の日付と彼が所属していたバンド
  • 死因についての公式発表がない事情
  • 死因の可能性として考えられる三つのシナリオ(自⚪︎、事故、病気)
  • ファンや関係者が示す彼の死に対する反応と影響
目次
スポンサーリンク

REITA(ガゼット)が死去

ビジュアル系ロックバンド、the GazettEのベーシストであるREITAさんが、2024年4月15日に急死しました。

REITA(45歳)が4月15日に急死

42歳という若さでの突然の訃報には、ファンだけでなく、音楽業界全体が驚きと悲しみに包まれていますね。

REITAさんは、バンドの創設メンバーの一人として、そのカリスマと独特のプレイスタイルで多くのファンを魅了し続けてきました。

彼の死は、まさに音楽シーンにとって大きな損失です。

葬儀は近親者のみで行う

REITAさんの葬儀については、家族の意向により近親者のみで執り行われる予定です。

公式サイトでも、ファンや関係者に向けて、深い哀悼の意を表すとともに、プライベートな儀式には静かに対応してほしいとの呼びかけがありました。

彼の音楽への情熱とファンへの感謝の気持ちが、遺されたメッセージからも強く感じられますね。

REITAさんのご家族についてまとめました。気になる方は以下の記事をどうぞ!

死因は公式発表なく不明

No

REITAさんの死因については、現時点では公式には明らかにされていません。

公式サイトでは「突然の訃報」とだけ伝えられており、具体的な死因については言及されていません。

このため、ファンの間ではさまざまな憶測が飛び交い、彼の最後の投稿が話題となっています。

死因が明らかでないことから、多くの人が疑問を持ち、真実を求める声が高まっていますね。

ガゼットが解散するという噂もあるようです。気になる方は以下の記事もどうぞ!

REITA(ガゼット)はなんで死んだ?死因を考察

REITAさんの死因については、公式発表はありません。ですが、インターネットでは様々ば憶測があり、注目が集まっています。

ここでは、主な死因の可能性を3つ考察します。

可能性①:自⚪︎

可能性1

REITAさんの死因として、一部では自⚪︎が疑われています。

これは、彼が生前最後に投稿したX(旧ツイッター)のメッセージが影響しているかもしれませんね。

その投稿で、「the GazettEは永遠であってほしい」という言葉を残しています。

このメッセージは、彼の内面に何らかの深い思いがあったことを示唆しているとも取れ、ファンやメディアによる憶測を呼んでいます。

ただし、これが真実かどうかは確認できないため、推測の域を出ませんね。

2024年4月25日追記

バンドメンバーからは、REITAさんが常に前向きに生きるつもりでいたという公式のコメントも出ています。

彼のバンドへの愛情は深く、彼の最後の言葉は「the GazettEは永遠であってほしい」というものでした。

この言葉について、RUKIさんは以下のように語っています。

「彼が最後に言った『the GazettEは永遠であってほしい』という言葉の意味は、2023年のステージ上でREITA自身が見た最高の景色が、これからもずっと続いていくことを願ってのことだと思います。ファンと共に見た景色、ファンが喜ぶ顔、全員で声を出せたあの景色が、何にも代えがたい宝物だったんです。それがずっと続けば良いと、彼は願っていたんだと思います。」

REITAさんの思い出とともに、彼が最後に望んだように、ガゼットが永遠に続くことを願うばかりです。

可能性②:事故

可能性2

もう一つの可能性として考えられるのが事故による死です。

公式には死因が発表されていないため、不慮の事故が原因である可能性も否定できません。

たとえば、家庭内での小さな事故や、誤って薬物を過剰摂取するなど、多くの場合において事故死は突然発生します。

しかし、この点に関しても具体的な証拠や報告はなく、あくまで一つの仮説にすぎませんね。

可能性③:病気

可能性3

REITAさんの突然の死に関連して、何らかの病気が原因である可能性も考えられます。

彼の身体が何らかの病に冒されていたという具体的な情報は公表されていませんが、心臓病や脳卒中など、若くして亡くなる人々に見られる突然死の原因となり得る病気は多々存在します。

特に、ストレスが多い芸能活動は健康に影響を及ぼすこともあるため、これが一因である可能性も完全には排除できませんね。

2024年4月25日追記

関係者によると、REITAさんの死因は肝臓病で、長い間、彼が耐えることのできない酒を飲み続けた結果だということです。彼の病状は、急性アルコール中毒や肝臓炎など、アルコールに関連する症状で悪化していたとのことです。

ファンの反応は驚きと悲しみ

REITAさんの突然の訃報に対するファンの反応は、主に驚きと深い悲しみで満ちています。

SNSでは「信じられない」「まだ現実を受け入れられない」「永遠に彼の音楽を愛し続けます」といったコメントが多く見られます。

また、彼の音楽が多くの人々に影響を与えていたことから、その死を悼む声は日本国内に留まらず、世界中からも上がっています。

REITAさんが遺した音楽とその魂は、これからも多くの人々の心の中で生き続けることでしょう。

まとめ|REITA(ガゼット)の死因について考察

以下に本記事をまとめます。

  • REITAはビジュアル系ロックバンドthe GazettEのベーシスト
  • 2024年4月15日に42歳で急死
  • 死因は公式には明らかにされていない
  • 葬儀は家族の意向により近親者のみで行われる
  • 最後のX投稿では「the GazettEは永遠であってほしい」と述べていた
  • 死因の可能性として自⚪︎が考えられている
  • 事故による死も一つの可能性として挙げられている
  • 病気が死因である可能性も否定できない
  • ファンは彼の死に驚きと深い悲しみを表現している
  • 彼の音楽は多くの人々に影響を与え続けている
  • REITAの死に関する憶測が多く、真実が求められている
  • 彼の遺した音楽と魂はファンの心の中で生き続ける

この記事を書いた人

シャーロックのアバター シャーロック Webライター

シャーロックの運営するブログへようこそ。
このブログは、エンターテインメント情報を中心に、注目のニュースやトレンドを選りすぐって提供しています。
運営者のシャーロックは、日常生活の中で得た刺激や情報を共有し、エンターテインメントの世界を深く探求していきたいと考えています。読者に有意義なコンテンツを提供し、エンターテイメントを身近に感じてもらうことが目標です。

目次